南部鉄器マンの営業日記-2

じらくっちゃあいけんほ!

ふるさと墓参しました!

f:id:ryoen001:20200809040415j:plain

2020年8月9日 日曜日 室温28度 湿度75%

おはようございます

故郷の山口県へ墓参に行って来ました。 

山口県に入るとこんな看板があるわけで・・・・

「おいでましたでえ~!」

f:id:ryoen001:20200809040457j:plain

我家の墓地は草深い山里にあり

セミとやぶ蚊の大群が大歓迎!

栄養豊富な血液を大量に吸われて・・・「痒い!痒い!」「かい~の!」

手足に纏わり着くやぶ蚊を叩きながらの墓掃除!

御先祖様に久しぶりのご挨拶!

「良う来たのう」

「久しぶりじゃのう」

「オマエも歳とったのう」

「最近は出席率がわるいで~!」

等々思われているのではと思いながら

ご先祖様の前では素の人間に戻って暫し黙祷!

線香の香が心を洗ってくれます!

f:id:ryoen001:20200809040528j:plain

f:id:ryoen001:20200809040556j:plain

f:id:ryoen001:20200809040612j:plain

お寺さんではお盆の準備が整っておりました。

f:id:ryoen001:20200809040632j:plain

谷あいの道を走っていると農薬散布ヘリが

道路の下からいきなり「ぶい~ん」と浮上!

f:id:ryoen001:20200809040659j:plain

狭い!複雑な地形の田圃に農薬散布するのはヘリが効率的なんでしょうね!

f:id:ryoen001:20200809040724j:plain

古里に帰ると

少年時代の思い出が蘇ります!

この道は母と色々な話をしながら歩いた・・!

ここが母の実家!

田圃の中にポツンと!

おばさんが「やっちゃん!ようきたのう!」と

歓迎してくれた!

イカをご馳走になり遊んだ田圃の畦道

大きく見えた川が・・・こんなに小さかったかなあ?

同級生の家!

f:id:ryoen001:20200809040757j:plain

古くなった鉄道の駅舎

今は雑草に覆われた道・・桜が綺麗だった!

色々な思い出が脳裏を掠め車のスピードは「のろのろ」です

f:id:ryoen001:20200809040837j:plain

夏草に覆われた古里

濃い緑の雑草の中にありました。

 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

本日はブログにおいで頂きありがとうございます!

ブログ記事5000回UPを目指して書いています。

最近はネタ枯れ気味で毒にも薬にもなりませんが

明日も観てね!ヨロシク!

今日も良い一日でありますように!

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇